Antares Auto-Tune Realtime Advanced

Antares Auto-Tune Realtime Advanced

$299.00

ショッピングカートに商品がありません。

$299.00

ショッピングカートに商品がありません。

簡単にAuto-Tuneエフェクトを。UAオーディオインターフェイスに最適です。

ボーカルエンハンスとクリエイティブに使用するために伝説的なAntares Auto-Tuneエフェクトは、ボーカルプロダクションに革命をもたらしました。シンガーのイントネーションを微調整したり、ロボットボイスのように変換するような効果までAuto-Tuneは現代の音楽プロデューサーにとって必要不可欠なツールと言えます。

UA専用のAntares Auto-Tune Realtime Advancedプラグインは、パワフルなワークフローと音質の向上により、以前のUADバージョンよりも向上し、スタジオやステージでのインスタント・ライブボーカルトラッキングに最適化されており、ApolloやArrowインターフェイス専用の究極の超低レイテンシー・チューニングソリューションとなります。

新機能:

UAオーディオインターフェイスでトラッキングをする際、リアルタイムのパフォーマンスでAuto-Tuneのピッチコレクションを適用可能

ミックスダウン時にボーカルやその他のソロ楽器をクリアに修正可能

モダンポップ、ヒップホップ、エレクトリニックミュージックに欠かせない Auto-Tuneのボーカルエフェクトを作成可能

クラシックモードを使用してCher、Kanyeなど、多くのアーティストに使用された粒立ちの粗い“Auto-Tune 5”サウンドが得られます

Auto-Tune Advancedのパワフルなヒューマナイズ、ビブラート、 Flex-Tune機能を使用して微調整

MIDI入力を使用してターゲットピッチ、または他のAuto-Tuneパラメーターをリアルタイムにコントロール

Take a Listen

Take a Listen
代表的なエフェクト

代表的なエフェクト

1997年に発売されたAuto-Tuneは、ポピュラーミュージックの表情を一変させたエフェクトの一つです。定期的な入力信号のピッチ(ソロのボーカルや楽器)を継続的に検出し、それを目的のピッチに瞬時に、そしてシームレスに変更することで、プロデューサーは、問題のあるパフォーマンスを素早く修正し、ボーカルのフックをより輝かせ、新しいロボットボイスを作り出すことでポップス、ヒップホップ、ダンスミュージックのトラックを20年に渡って形作ってきました。

MIDIコントロールによるリアルタイムピッチ補正

MIDIコントロールによるリアルタイムピッチ補正

超低レイテンシー、そしてApolloやArrowのようなUAオーディオインターフェイスに内蔵されているDSP上で動作させることでAuto-Tune Realtime Advancedは、スタジオやステージ上で瞬時にトラッキングを可能にし、簡単にリアルタイムのピッチ補正を可能にします。UAのConsoleアプリケーションにAuto-Tune Realtime Advanceをインサートして、曲のキーを選択するだけで完璧にチューニングされたボーカルトラックを作成することができます。さらに、すべてのMIDIコントローラー、またはDAWにレコーディングされているMIDIトラックからすべての重要な演奏パラメーターをコントロールすることができます。

クラシックモード

クラシックモード

長年に渡りAuto-Tuneのアルゴリズムは進化し続け、エフェクトのサウンドも少しずつ変化していきました。Auto-Tune Realtime Advancedは、需要の高さからCherやKanye Westがいくつものヒットソングで使用しているハードで粒立ちの粗いボーカルサウンドを作ることが可能な"Auto-Tune 5"アルゴリズムを提供する“クラシックモード”を搭載しました。

ヒューマナイズ

ヒューマナイズ

また、Auto-Tune Realtime Advancedは、不自然な歪みやノイズを発生させることなくボーカルやその他のソロ楽器のピッチを繊細に補正することもできます。ヒューマナイズ、Flex-Tune、ナチュラルビブラート・コントロールなどの機能を使用して演奏者の表現力豊かな独特なイントネーションなどをそのままに完璧なピッチ補正を提供します。

改善されたインターフェイス

改善されたインターフェイス

Antares Auto-Tune Realtime Advancedプラグインは、より速く、より効率的なワークフローのために再設計されたコントロールパネルを特長としています。ベーシックビューでは、もっとも重要なコントロールだけを使用して素早く起動し、使用することができます。アドバンスビューでは、パワフルなスケールエディット、ビブラート、MIDI機能を使用して微調整が可能です。

特長

UAオーディオインターフェイス、UADハードウェア用のリアルタイム Auto-Tuneピッチ補正

象徴的なAuto-Tuneのボーカルエフェクトで作成、またはボーカルパフォーマンスを微調整

CherやKanye Westが使用している“Auto-Tune 5”サウンドを提供するクラシックモード

ステージ上やスタジオでのトラッキング時、超低レイテンシーを実現

あらゆる種類のワークフローに対応するベーシックビューとアドバンスビュー

演奏中のターゲットノートをリアルタイムMIDIコントロール

ビブラート、ヒューマナイズ、Flex-Tuneコントロールは、ナチュラルでリアルなピッチ補正を提供

Mike Dean(Kanye West)、Jess Jackson(Tyga、Chris Brown)、Dean Colemanらが作成したアーティストプリセットを収録

レビュー

Antares Auto-Tune Realtime Advanced

B. Green

2019年3月15日

Nice

Love it just what was needed keep up the great work

M. Goodlitt

2019年3月14日

Cool interface

This is just about the same as the non advanced autotune. Maybe a slightly different sound, but still has pretty much the same layout except you have to unhide the advanced settings unlike the non advanced where they’re already showing. The classic mode button is different. I wish it came with auto key detect since it’s the advanced version! Not really too much of a difference from the first one which was kinda disappointing but it is a great plugin if you don’t have any autotune real time already! I took off a star because it didn’t really benefit me to upgrade but it still sounds great and everything, just didn’t really need it.

D. Hartl

2019年3月14日

Still a light version

I only rate the update of autotune which includes the „light version“ with some minor changes in a new design but still without formant control.
I can’t understand why this is not a free update.

P. Edwards

2019年3月13日

DSP Hog

Shows the age and limitations of the UAD SHARC platform. This thing uses a lot of DSP power, in exchange you get near zero latency autotune which is great fun both live and for tracking. The other downside is that lets face it, it's not as good an algorithm as Melodyne. Both have a tendency to tone suck even with minimal processing, but autotune is that little bit worse in that regards, and once you get processing it's not like anyone will not notice the effect. Don't let that dissuade though, as an effect it's iconic and great. It would be nice to have more of the actual autotune pro controls like the formant stuff, but this is autotune realtime rather than just autotune so I guess that is the cost.

I would say the primary benefit of tools like this are for effect and singers who lack confidence. A great cheat is to route their signal through autotune so what they hear in their cans is the tuned version, but track the drier signal without autotune. It can really help them deliver a better more confident and less pitchy performance without costing any of that tone, and if they prefer the autotune version of their sound you can easily add it back in after or track simultaneously.

C. Lafrenière

2019年3月12日

Belle évolution!!

J'aime bien le grain du classic et les nouveaux algorithmes, ceux de vous qui le critiquent n'ont peut-être pas essayé toutes les fonctions ou manquent d'expérience et d'oreille….!! UAD you made it again !! J'ai la collection Complète et peut vous dire que pour moi ; Rien ne bat les Plugins et produits UAD de Universal Audio. The best !!

M. Schmidt

2019年3月12日

Immer in bester Stimmung!

…ein klasse Produkt mit einem super User Interface – ein absolutes must have für alle apollo User!

A. Litto

2019年3月8日

Keine Änderung !!!

Ich schließe mich den anderen an. Ein Update sollte normalerweise UMSONST sein !!!
50 Euro dafür !!! Ich bin richtig enttäuscht !!!

W. Moore

2019年3月6日

Things I didn't realize

Great algorithm for tuning. Classic mode is cool too. But this version doesn't have a graphic mode. In other words it is its own product. The cost to upgrade is great! But I'm still reaching for the old version to transpose on the fly and do formant adjusting. It uses DSP, I can always print them so, there's a workaround for that especially in PTX.

K. Haritatos

2019年3月1日

Advanced.

If you liked the AT, this is for love.
I feel the sound more natural. Very useful plugin.

A. Thapar

2019年3月1日

Still crap like the old one.

Sounds glitchy and has errors. No dormant shift?!
Guess cos u can only do 1x FFT in console?

J. Waddell

2019年3月1日

please fix the problem

I am using Auto Tune a lot at the moment and was excited to get Realtime Advanced only to discover that every time you reload a song the key in AT reverts to C so you have to remember to go and reset it! Consequently i only use the old version which may not look as pretty but works better.

K. Hazell

2019年3月1日

Antares Auto-Tune Realtime Advanced

amazing worth the upgrade.

M. Diaz

2019年3月1日

Rew

Tremendo vst lo mejor que ha salido.

M. Diaz

2019年3月1日

Rew

Tremendo vst lo mejor que ha salido.

b. berkovic

2019年2月26日

Antares-Realtime Advanced,excelent

Realtime advanced is excelent solution for modern vibe vocal tracks and many more, thank you Uad for this version

S. Bhade

2019年2月26日

Antares X UAD!

Appreciate the low latency but it still needs formant control

O. Tekebaş

2019年2月26日

really ?

İt was 250$ and now, its upgraded version with 300$ price ? No formant control.. 50dolars for new skin ? İ am sad that i have UA CARDS, plugins and cores... now it makes me feel like i am stupid

M. Sudhakar

2019年2月26日

Different Algorythm

I liked the version before more. But it’s not bad

e. wilson

2019年2月26日

Works great

If u like autotune upgrade to this one

J. Sutter

2019年2月24日

There must be a bug ....

Example :If you save a Preset with Key E minor and load ist again, Key an Scale switches back to C and chromatic... (i use LogicX and Sierra).