UAD Spark: Get 20+ of the best UAD plug-ins for a low monthly price. Learn More ›

$249.00

厳選されたヴィンテージマイクの豊かなサウンドを手に入れることができます。

UA Sphereモデリングマイクシステム用のBill Putnam Mic Collectionプラグインは、Universal Audio創業者のパーソナルマイクロッカー(Frank Sinatra、Nat King Cole、Ray Charles、Elvis Presleyなどの録音に使用したのと同じマイク)の輝かしいトーンを提供します。

Ray Charles、Elvis Presleyなどの伝説的なレコードで使用されたクラシックなマイクトーンを手に入れることができます

Neumann、® RCA、® AKGのヴィンテージモデルを含むBill Putnam Sr.厳選のマイクをApollo*でリアルタイムにレコーディング

あらゆるインターフェイス、あらゆるDAWで、録音前、録音中、録音後にクラシックマイクを試聴可能

録音後でも、マイクの種類や極性を変更したり、部屋鳴りを低減することができます

UA Sphereモデリングマイクロフォンシステムについて詳しくは

詳しく見る

収納されているマイクモデル

収納されているマイクモデル

BP-251E (Telefunken Ela M 251E)
BP-251A (Telefunken Ela M 251)
BP-47M (Neumann U47)
BP-67 (Neumann U67)
BP-12a (AKG C12A)
BP-37A (Sony C37A)
BP-405 (Sennheiser 405)
BP-44BX (RCA 44)
BP-545 (Shure 545)

聴いてみてください

聴いてみてください
 ヴィンテージマイクの豊かなサウンドを手に入れる

ヴィンテージマイクの豊かなサウンドを手に入れる

Bill Putnam Microphone Collection はBill Putnam のお気に入りのマイクをボーカル、ギター、ドラムなど様々なサウンドに使用することができます。これには、彼の貴重な Neumann U47、RCA 44、Sennheiser 405の驚く程充実したトーンが含まれます。

Apolloを使ってリアルタイムに最適なマイクを探す

Apolloを使ってリアルタイムに最適なマイクを探す

あらゆるインターフェイス、あらゆるDAWで、録音前、録音中、録音後のクラシックマイクを試聴することができます。Apolloインターフェイスと組み合わせれば、レイテンシーがほとんどない状態で作業を行うことができます。

録音前と録音後にプロフェッショナルな音作りが可能

録音前と録音後にプロフェッショナルな音作りが可能

Bill Putnam Microphone Collectionプラグインでは、近接効果や極性パターンを録音前後に変更することで、音色を劇的に変化させることができます。

 部屋鳴りを抑えてよりよい録音を

部屋鳴りを抑えてよりよい録音を

IsoSphereやベッドルームスタジオからsE Reflexion Filters、Aston Halo、Kaotica Eyeball*などの人気アイソレーションフィルターまで、あらゆる用途に合わせたエキスパートプリセットを使用して、部屋による脚色を簡単に調整し、よりクリーンでプロフェッショナルなレコーディングを実現します。

*すべての商標はそれぞれの所有者に帰属し、Bill Putnam Microphone Collectionプラグインの一部としてモデリングされたマイクロフォンおよびサウンドトリートメントを表すためにのみ使用されています。

Key Features


収納されているマイクモデル


BP-251E
BP-251Eモデルは6072 チューブとオリジナルのフルブラスカプセルを備えた、アメリカへの輸出用に製造されたクラシックなAustria製マイクロフォンに基づいています。

251は史上もっともレアでもっとも評価の高いマイクロフォンの 1 つです。 Beyoncéを含む多くの一流アーティストが使用するボーカルマイクです。

BP-251A
BP-251AはAC701k真空管とオリジナルのフルブラスカプセルを搭載したAustria製のクラシックマイクロフォンをベースとしたモデルです。

BP-47M
1947年に誕生したU47は究極のスタジオマイクとしてあらゆる時代に活躍してきました。BP-47Mモデルは、Bill Putnamの47の1本をベースに、M7カプセルを搭載し、やや暖かみのあるサウンドを特徴としています。

BP-67
67はウォームな傾向でありながら、鈍い音にならない、ユニークで素晴らしいマイクです。歪んだギターアンプでは、ディテールを維持しながらも、ハーシュネスを減らすことができ、輝きを持ったサウンドが得られます。

BP-67は、1960年代半ばに発売されたEF86チューブ搭載のモデルがベースになっています。このモデルは、他の67に比べてやや暖かみのあるサウンドが特徴です。

ハイパスフィルターとパッドスイッチの設定は完璧にモデリングされています。多くの古いマイクロフォンでは、パッドスイッチはゲインを下げるだけでなく、周波数特性や全体のサウンドを大きく変化させることができます。フィルターポジション1は、ハイパススイッチをモデリングしたものです。ポジション2は、パッドスイッチをモデリングしています。ポジション3は、ハイパスとパッドの両方が有効な状態をモデリングしています。

BP-12a
BP-12aはGeddy LeeやDavid Bowieなどのボーカル録音に使用された60年代初期のC12Aマイクロフォンをベースにしたモデルです。

C12Aは伝説的なC12によく似ていますが、7586ヌビスターチューブが使用されています。サウンドの大きな部分を占めるCK12カプセルは、今でも同じものが使用されています。外見上、ボディスタイルはクラシックなC12シリンダーから414のバリエーションに変わりました。聴覚的には、これらの変更の結果、前モデルよりも少し輝きが抑えられ、より暖かくなっています。

BP-37A
1955年に発売されたC-37Aは、6AU6チューブが使用されたモデルです。ダークなサウンドで知られ、シビランスやハイエンドの厳しい音を整えるのに適しています。Frank Sinatraをはじめ、数多くのアーティストに愛用されてきました。また、スネアやタムのマイキングにもよく使われています。

37は無指向性(オムニ)と単一指向性(カーディオイド)のパターンに対応しており、いずれもBP-37Aという機種に搭載されています。オリジナルでは、マイクの背面にあるスロットを使って、カプセル背面の通気孔を機械的に動かしてパターンを調整するという、珍しい方式が採用されています。

マイクには4ポジションのハイパスフィルターが搭載されており、プラグインのフィルターノブにマッピングされています。M(ミュージック)ポジションは基本的にフラットで、M1(ミュージック1)、V1(ボイス1)、V2(ボイス2)ポジションは徐々に低音の減衰が強くなっていきます。

BP-405
405は一部では非常に過小評価されているマイクロフォンといわれています。The Beach Boysの "Good Vibrations "でオーバーヘッドドラムマイクとして使用されるなど、数え切れないほどのヒットレコードで使用されてきました。最初のソリッドステートマイクロフォンの1つで、カプセルとのインターフェイスにラジオ周波数技術が流用されている点もユニークです。

BP-405の場合、パターンコントロールがオムニに設定されていると、405と同じ製品ファミリーの無指向性マイクロホン105がベースとなります。カーディオイドに設定した場合は、ネイティブなカーディオイドパターンを持つ405をベースとしたモデルとなります。

BP-44BX
RCA 44は視覚的にも聴覚的にももっとも象徴的なマイクロフォンの1つです。1930年代から40年代にかけて、放送局やスタジオのレコーディングで定番となりました。ラジオコーポレーションオブアメリカ(RCA)が44を開発したのは、自分たちの放送業務にマイクロフォンが必要だったことも理由のひとつです。Frank Sinatra、Bing Crosby、Elvis Presleyなど、44を使って録音した伝説的なアーティストは数知れません。Bill Putnam Sr.は、ピアノの録音によく44を使ったといわれています。

BP-44BXは従来品より出力レベルを若干上げた44BXマイクをベースとしたモデルです。オリジナルの44は固定された8の字型の極性パターンを持ち、近接効果が誇張されているため、非常に暖かみのあるサウンドになります。もっとも正確なモデリングを得るには、パターンコントロールを8の字に設定します。

BP-545
545はUnidyne IIIカプセルを初めて採用したSM57の前身となるマイクです。545は、最初のハンドヘルド型エンドアドレスダイナミックマイクロフォンの一つで、先行機種よりも均一な極性パターンを備えています。

545はBrian Wilsonのリードボーカルをはじめ、名盤「Pet Sounds」で多用され、当時のレコーディングでは数え切れないほど使用されました。また、ウッドストックでの演奏の録音にも545(と565のバリエーション)が多用されました。

レビュー

The Bill Putnam Mic Collection

N. Singappulige

2023年1月12日

Great plugin!

Amazing emulations of some amazing microphones

C. Kim

2023年1月6日

A bit of magic in the air!

The Mic sets are really amazing!

R. Borkar

2023年1月4日

Fantastic collection

I'm really enjoying this pack. Pick it up if you are able.

D. Bubien

2022年12月31日

BP-44

Love the classic fat full sound from this mic. Worth it alone!

A. Vasilyev

2022年11月18日

The Bill Putnam Mic Collection - fantastic

A set of classic sound fiction, who are not with us yet, join us and be happy with a large suitcase of microphones, with patristic fantastic noise reduction,
SUPER!!!!!

A. Pasco

2022年9月7日

What a difference

This definitely increased the ability to record amazing vocals. I'm really excited to try other mics for my project.

p. Skrade

2022年8月26日

Sounds like a beetle farting.

Not that I actually can speak to this comparison from experience, but, sounds like a beetle farting. Ya know?

S. Broderick

2021年12月30日

Beautiful

Really nice collection. All of the microphones are good. The 251e, U67 and U47 are particularly good in my opinion. They do sound different from the stock Townsend mics but without a doubt well worth the price. All of the mics have different flavours, the 251e really full yet cuts through the mix. The U47 is really smooth and airy and the U67 just sounds perfect and open. Five stars from me.

M. GEORGES

2021年12月15日

Nice

It is a nice to have Collection if you have the Sphere Microphone, but the diference is not far different from the standart Sphere Mic Collection , i think, i will try the Ocean Way Series also to compare.

M. Martel

2021年10月29日

World class mic locker at home

The best mic I’ve ever recorded on is a specific ELAM 251 at Blackbird Studios. Knowing I could never justify buying a real 251, especially a vintage one (and they do all sound different), I looked into the Putnam collection to get me close enough. The 251 E gets me pretty close. But I discovered that mixing in about 30% of the C12A in dual mode gives me the extra sparkle and compression that one at Blackbird has. The Sony mic is also unbelievable. For me, the Putnam U47 doesn’t beat the OW47 though. Owning these two mic collections makes me feel like I own a studio like Blackbird. Or at least, close enough for my ears!

b. stock

2021年8月21日

Closest to real C37a's.

I'm still blown away by this mic. I recently purchased a recording studio, and 2 vintage c37a's were included. I did a shootout with the real c37a's for what has been their main job here: Drum overheads.

I positioned the Townsend in stereo 180 mode right with the 2 Sonys, fired up the stock Townsend models, and they...Fell flat on their face. TOO dark, the magic was missing. I was a bit disappointed. But then... I loaded Bill's models, and VOILE'...Dead on! I was hard pressed to tell the difference.

The C12 model sounds BETTER than the Avantone C12 here, to my ears. I will be testing the 47 against the Pearlman 47 soon.

Bottom line...If I get 3 Townsends I won't need much more to run this studio than dedicated close-mics for drums. They are amazing and I'm still discovering uses for this swiss-army MACHINE.

K. Kofron

2021年7月21日

Great Collection

I am very happy with the mike emulations in the collection. "Dylan 67" is my new go to for vocals.

J. INOUE

2021年7月1日

Very usefull

for various voices.

B. Nicholas

2021年5月28日

Another great collection

I have been running this collection, along with the Ocean Way and Townsend Labs, through some recording and listening sessions. All produce some really impressive results. While there are C12's, U47's etc. in each collection they sound different. Imagine that, vintage mics that sound different (he said, his voice dripping sarcasm). What I'm saying is that you could just do with the Townsend plugin and have some great stuff to work with but don't overlook the Putnam mic collection. There are some real gems here, at least for me, like the BP-12A. Don't take my word for it though, if you've got a Sphere mic then demo this collection as well as the others. Compare. Go back and forth between the same model mic from the various collections and see what I'm talking about. Do you need all three? How should I know? Maybe. I got all three and am not looking back.

P. Wahlund

2021年5月28日

Just buy it!

For me, the value of this collection of microphones isn't first how close to the originals they are (they sound absolutely great) but that you as a recording engineer, recording artist or home studio entusiast get a whole pallet of great microphones using a mouse click, yes, that adds great value for me. Owning the Ocean way Collection this now adds more flavours of sound. I love the workflow the Sphere creates and it is great to be able to change a microphone in post but be ware these microphone emulations are so good they interact with the singer the same way as when you change an actual microphone. The singer sings differently and interacts differently with the microphone using different typ of emulations (beautiful, if you ask me). I do not think of this pallet of microphones as better than the other packages rather they add new flavours, colours and vibe. It is a luxury to be able to switch between three different U47s (owning all three emulation packages). The U47 (BP-47M) in this collections is smooth like silk and has a beautiful top end, it takes EQ well and sometimes I am astound by the fact that I only used a high-pass filter and it already sounds great. The two 251 emulations (BP-251E and 251A) have great top end and a full sound each with a bit of different character. They shine on acoustic guitars and vocals and adds both sparkel and body to the sound. The Putnam U67 (BP-67) emulation is another gem, a guitars sits beautifully in the mix before you even reach for the EQ, it just sounds "right" and very natural to my ears. Great mic for guitars, electric guitars and vocals. In my opinion whether you buy it on a sale or at full price this collection is worth every dollar you spend. Don't take my word for it: try it, then, you'll probably end up just buying it!

R. Perez

2021年5月19日

Make a good thing even better

I've beem eyeing these expansions for a while but never pulled the trigger until I realized that they can be demoed! I've been loving the Sphere Telefunken 251 model, and this collection includes two more flavors of it.
I actually didn't like the U67 in Sphere, but the U67 in this collection is pure rock and roll. When I sing 90s rock songs through the Putnam U67 it's instant gold.
Very recommended.

C. Bruce

2021年5月12日

Sweet

Their is overlap with the other plugins but my favorite is this one. If I had to start a studio today I’d buy the Townsend sphere and these plugins

R. Jason

2021年4月29日

Putnam Sphere collection...a bit of history

Perhaps I'm biased here...OK, I'm biased here. That's my daughter Hannah's voice you hear on the Putnam Sphere demo page! Anyhow, I'm a very early TL Sphere owner, and love the provided mic models. Still, after auditioning the demo for the two week period, I only needed a day to fall in love with several of the Putnam models. Sphere owners, do yourself a favor and give this collection a thorough listen. Disclosure, I paid the going price, not a penny less. 5 stars! (Well, 6, counting my baby)

J. Manness

2021年4月15日

The best U47 and 251E models

Get this over the Ocean mics. These BP mics sound amazing.

G. Lovett

2020年9月29日

bill Putnam excellence

Just an amazing collection if mics and great for getting that vintage and clear sounds while tracking.