UAD Spark: Get 20+ of the best UAD plug-ins for a low monthly price. Learn More ›

 

EULA AGREEMENT

UNIVERSAL AUDIO, INC. エンドユーザーライセンス契約

このUNIVERSAL AUDIO, INC. エンドユーザー使用許諾契約書(「本契約書 」)を注意深くお読みになり、本契約書(「本ソフトウェア」)に付属するソフトウェアをインストールしてください。

本ソフトウェアはライセンス供与されており、販売されていません。 (A)UNIVERSAL AUDIO、INC。(「 UA 」)、UA正規販売店(以下のセクション2(a)で定義)、または許可された転送者(セクション3(a)で定義)からソフトウェアのコピーを入手した場合 )(iv)以下)および(B)本契約に含まれる条件はお客様に受け入れられるものであり、お客様は以下のセクション2に記載されているソフトウェアを使用することができます。あなたは、個人的に、UAとの書面による契約に署名したかのように、同じ方法で本契約に含まれる条件に拘束されるものとします。 ただし、アカウントを作成するときにUAに通知した場合、利用者に代わってソフトウェアのコピーを取得したことを通知した場合、当該団体(「 指定団体」)は、個人ではなく、そのような条件に拘束されるものとします。 および条件。 そのような場合、あなたは、本契約によって企図される取引に関連して、あなたの指定された団体を拘束する権限を持っていることを表明し、保証します。

(A) お客様が本ソフトウェアのコピーをUA、UA正規販売代理店または許可された譲渡人から取得しなかった場合、または (B) 本契約に含まれる諸条件がお客様にとって受け入れがたい場合、お客様、またはお客様の指定する事業者は、本ソフトウェアを使用することはできません。

1 . UAの事業

(a) 当社のソフトウェア製品 。UAは、エンドユーザーがオーディオ信号を処理し、音楽を創作できるようにする製品の設計、開発、販売を行っています。 当社が提供する製品の中には、ハードウェア、ファームウェア、ソフトウェアおよび関連技術から構成されるデジタルシステム があり、これらは、個々のソフトウェアタイトルが実行可能なプラットフォーム(以下「UAD プラットフォーム」)として機能し ています。 当社は、これらのタイトルの一部を自社で開発し、その他のタイトルを第三者に代わって配布しています。 また、Apple MacやWindowsなどの特定のサードパーティ(または“ホストベース”)プラットフォーム(それぞれを「 ホストベースプラットフォーム」)で実行されるタイトルも提供しています。 本契約は、どのプラットフォームで実行されるかにかかわらず、UADプラットフォームの一部であるソフトウェアおよびファームウェア、ならびにすべてのタイトル(それぞれ、「 UAソフトウェア製品」)の使用を規定します。ただし、当社のOx、UAFX、UA Voltおよびマイクハードウェア機器上で実行されるソフトウェアの使用は、別の契約によって規定されます。

(b) ソフトウェア製品の展開方法 。 UAは、独自の裁量により、UAソフトウェア製品をUADプラットフォームまたは1つ以上のホストベースプラットフォーム(またはその両方)に展開するかどうか、およびエンドユーザーがUAソフトウェアを使用できる条件を決定する権利を留保します。各プラットフォームの製品。エンドユーザーが特定のUAソフトウェア製品のライセンスを取得する場合、そのようなUAソフトウェア製品の展開と管理の方法は、関連するプラットフォームの種類によって多少異なります:

(i) エンドユーザーがUAソフトウェア製品のライセンスを取得するすべての場合(当該UAソフトウェア製品がUADプラットフォームまたは1つ以上のホストベースプラットフォーム(またはその両方)上で動作するかどうかにかかわらず)、当該エンドユーザーは、以下の両方を行わなければなりません。 (A)ライセンスが承認された時点でインターネットに接続されていること、および (B) uaudio.comでアカウントを設定すること。

(ii) エンドユーザーが1つ以上のホストベースのプラットフォームで実行されるUAソフトウェア製品のライセンスを取得する場合、そのようなUAソフトウェア製品はPACE Anti-Piracy、Inc。が提供するセキュリティツールによって保護されます。(“PACE ”)“Lok”と呼ばれます。 iLokで保護されたUAソフトウェア製品を使用するには、エンドユーザーは直接またはUAを介してPACEでアカウントを設定する必要があります。 アカウントが設定されると、エンドユーザーは次の2つの方法のいずれかでUAソフトウェア製品にアクセスできます。(a)paceのilokクラウド、または(b)エンドユーザーが購入したilok(a)paceのilokクラウド、または(b)エンドユーザーが購入したilok(A)PACEのiLokクラウド、または(B)エンドユーザーが購入したiLok2またはiLok3USBキー。 iLok Cloudを介したアクセスには、安定したインターネット接続が必要です。

(iii) エンドユーザーがUADプラットフォームハードウェア上で実行されるUAソフトウェア製品のライセンスを取得する場合、エンドユーザーによるライセンスされたUAソフトウェア製品の使用は6つのそのようなハードウェアデバイスに制限されます(それぞれ、「 許可された UADプラットフォームデバイス」)。

(c) 当社が発行するエンドユーザーライセンスの種類。 特定のUAソフトウェア製品がUADプラットフォームおよび/または1つ以上のホステッドプラットフォームに展開されているかどうかを制御することに加えて、UAは、独自の裁量により、エンドユーザーが利用できるライセンスの種類を決定する権利を留保します。 本契約の発効日現在、これらのタイプには以下のものが含まれます:

(i) 基本的な商用ライセンス

(A) 永続ライセンス 。永続ライセンスでは、エンドユーザーは、所定のUAソフトウェア製品(単独または他のUAソフトウェア製品を含む“バンドル”の一部)を永続的に使用する権利を有することと引き換えに、1回限りの料金を支払うことになります。

(B) サブスクリプションライセンス。 サブスクリプションライセンスでは、エンドユーザーは「従量制」で、特定のUAソフトウェア製品トを1つ以上の他のUAソフトウェア製品(それぞれ、「 サブスクリプションパッケージ」)。 UAは、各サブスクリプションパッケージのパラメーターを設定する独自の裁量を保持します。これには、パッケージに含めるUAソフトウェア製品、パッケージに特定のUAソフトウェア製品を追加するか削除するか(以前はいつでも発生する可能性があります)が含まれますが、これらに限定されません。 、サブスクリプションが有効である期間の後のオーバー中)およびパッケージの期間。

(ii) その他の種類のライセンス

(A) デモ/トライアルライセンス 。デモ/トライアルライセンスでは、エンドユーザーは、永続ライセンスまたはサブスクリプションライセンスの下で当該UAソフトウェア製品の使用権を取得することを望むかどうかを評価するために、所定のUAソフトウェア製品を短期間無料で使用する権利を有します。 UAは、その独自の裁量により、デモライセンスの有効期間を含むがこれに限定されない、デモライセンスの実施に関するパラメータを設定する権利を留保します。

(B) NFR(非再販)ライセンス NFR(非再販)ライセンスとは、UAが特定のUAソフトウェア製品に対して発行するライセンスです。 (A) UAの従業員または請負業者が、UAがそのライセンスパートナーと締結した契約に基づくUAの権利および義務を遂行するために、(B) テスト、評価およびデモンストレーション目的のために第三者が、または (C) UAのマーケティングおよび宣伝活動の支援のために業界の専門家が、UAが発行する特定のUAソフトウェア製品のライセンスです。

特定のUAソフトウェア製品に関する特定のエンドユーザーの使用権は、uaudio.comのチェックアウトページまたはUAがエンドユーザーと締結するその他の取引文書(「 エンタイトルメント文書」)に規定される、エンドユーザーが取得したライセンスの種類に依存します。

2. お客様のライセンス

(a) 種類に関係なく、すべてのライセンスに適用される条件。 お客様またはお客様の指定する団体(以下 「お客様」といいます)が本契約に基づき使用許諾するソフト ウェアは、該当する権利ドキュメントに記載されたUAソフトウェア製品(以下「ライセンス UAソフトウェア製品」とい います)と、ドライバーおよびその他の対応ソフトウェア(「ライセンス対応ソフトウェア」、ライセンスUAソフトウェ ア製品と合わせて「ライセンスソフトウェア」)から構成されています。 上記および下記第 2 条(b)に記載されるとおり、お客様のライセンスの範囲は、大部分が、お客様が取得した特定の種類のライセン スに依存します。 ただし、いずれの場合も、ライセンスは、お客様が本契約に基づくすべての義務(以下を含みますが、これに限定されません)を遵守することを条件とします。(i) お客様がライセンス ソフトウェアを次の者から取得したこと。 (A) UA、(B) 取得時にライセンスソフトウェアの配布をUAが明示的に許可した第三者のディストリビューター、リセラーまたは小売業者(以下それぞれ「 UA正規販売代理店」といいます)、または(C) 許可譲渡人(下記第3条(a)(iv)に定義します)より、ライセンスソフトウェアを取得したこと。(ii) お客様が、ライセンスソフトウェアの海賊版、ハッキングまたはその他の不正使用を防止することを目的としてUAおよびその第三者販売者が課す義務を遵守すること、(iii) お客様が一つまたは複数のライセンスプラットフォームでライセンスソフトウェアを使用すること。 本契約において、「 ライセンスプラットフォーム 」とは、資格文書においてそのように明示的に特定されたプラットフォーム(UADプラットフォームまたは1つ以上のホストベースプラットフォーム(またはその両方)のいずれかを含みます)のみを意味します。

(b) 取得したライセンスの種類に依存する条件

(i) 基本的な商用ライセンス

(A) 永続ライセンス 。お客様がライセンス対象ソフトウェアの永久ライセンスを取得した場合、該当する資格文書に示されるとおり、UAはお客様に対し、当該ライセンス対象ソフトウェアおよびその全てのアップデートを、個人使用(お客様が個人の場合)または内部事業目的(お客様が法人の場合)に限り、オブジェクトコード形式でのみ使用する全世界(下記10条に従う)、永久(下記5条に従う)、非独占、サブライセンス不可のライセンスを許諾します。本契約において「 アップデート 」とは、お客様が当該ソフトウェアの有効なライセンスを有する期間中に、UAが当該ソフトウェアのエンドユーザーに対して無償で一般に提供する、当該ソフトウェアのエラー修正、バグフィックス、リプラットフォーム版、その他の修正を意味します。 UAは、また、お客様が当該製品の有効なライセンスを有している期間中、UAが当該ライセンスソフトウェアのエンドユーザーに一般的に提供する、該当するライセンスソフトウェアの使用に関する指示及び/又はその他の情報を含む書面又は電子資料(以下「 ドキュメンテーション 」といいます)をコピー及び表示する非排他的かつサブライセンス不能なライセンスをお客様に付与します。前述のライセンスは、許可された譲受人(下記第3条(a)(iv)に定義されるとおり)にのみ譲渡することができま す。

(B) サブスクリプションライセンス。

(1) 該当する資格文書に示されているように、お客様がサブスクリプションパッケージの一部としてライセンス対象ソフトウェアを使用する権利を取得した場合、UAは、これにより、お客様に全世界(以下のセクション10に従う)、非独占的、非サブライセンス可能を付与します。そのようなライセンスソフトウェアおよびそのすべてのアップデートを使用するためのライセンス:それぞれの場合:(1)個人使用(お客様が個人の場合)または社内ビジネス目的(お客様がエンティティの場合)のみ、(2)オブジェクトコード形式のみ、および(3)サブスクリプションパッケージ期間中のみ。本契約の目的において、「 サブスクリプションパッケージ期間 」とは、サブスクリプションパッケージの開始日からサブスクリプションパッケージの終了日までの期間を意味します。このような条件は、エンタイトルメントドキュメントで定義されています。ただし、サブスクリプションパッケージ期間は、次の場合を除き、それぞれが最初のサブスクリプションパッケージ期間と同じ長さが連続する期間について自動的に更新されるものとします。(i)UAまたはお客様は、その時点でのサブスクリプションパッケージ期間の終了の少なくとも10日前に、その時点でのサブスクリプションパッケージ期間の終了時にサブスクリプションを終了することを書面で相手方に通知します。(ii)サブスクリプションライセンスは、以下のセクション5(b)に従って終了します。サブスクリプションパッケージ期間の更新ごとに、UAは、その時点でのサブスクリプションパッケージ期間の終了の少なくとも20日前にUAがお客様に通知した場合に限り、サブスクリプション料金を引き上げる権利を留保します(通知は電子メール、 UAドメインへの投稿、またはUAが独自の裁量で使用することを選択できるその他の合理的な通知プロセスで行うことが可能)。

(2) 上記にかかわらず、特定のライセンス付きUAソフトウェア製品(および関連するライセンス付きイネーブリング ソフトウェア)に対するサブスクリプション ライセンスは、UAが当該ソフトウェアを(UAの単独の裁量により)サブスクリプション パッケージから除去した時点で直ちに終了するものとします。

上記のライセンスは譲渡できません。

(ii) その他のライセンス

(A) デモライセンス。

(1) お客様がライセンス ソフトウェアのデモ用ライセンスを取得した場合、該当する権利書類に示されるとおり、UAは、お客様に対し、当該ライセンス ソフトウェアおよびそのすべてのアップデートを使用するための全世界(下記第10条に従います)、非独占的、サブライセンス不能のライセンスを許諾します。 (1) 個人使用目的(お客様が個人の場合)または社内業務目的(お客様が法人の場合)に限り、 (2) オブジェクト コード形式のみで、(3) デモ期間の終了時まで使用する非独占的なライセンスを許諾します。本契約において、「デモ期間 」とは、参加資格文書に定義されるとおり、デモ開始日に始まりデモ終了日に終了する期間を意味します。

(2) 上記にかかわらず、サブスクリプションパッケージの一部である特定のライセンス付きUAソフトウェア製品(および関連するライセンス付きイネーブルソフトウェア)のデモライセンスは、UAが当該ソフトウェアをサブスクリプションパッケージから削除した時点で(UAの独自の裁量により)直ちに終了するものとします。

(2) お客様は、デモ期間中のいつでも、UA ソフトウェア製品の該当する追加料金を支払い、当該 UA ソフトウェア製品のライセンス認証キー ファイルをダウンロードすることにより、お客様がデモベースでライセンスを受けていた UA ソフトウェア製品の完全な永続ライセンスまたはサブスクリプション ライセンス(場合に応じて)を取得する権利を有するものとします。 そうでない場合、お客様のUAソフトウェア製品の使用権は、デモ期間の終了と同時に終了するものとします。

デモライセンスは、許可された譲受人にのみ譲渡できます下記第3条(a)(iv)で定義されています)。

(B) 「再販不可」のエンドユーザーライセンス。

(1) お客様が、該当する資格文書に示された特定のライセンス付きUAソフトウェア製品および関連するライセンス有効化ソフトウェアのNFRライセンスを取得した場合、UAは、お客様に対し、当該ライセンスソフトウェアおよびその全てのアップデートについて、それぞれの場合において、全世界(下記第10条に従います)、非独占かつサブライセンス不可のライセンスを許諾します。 (1) 個人使用目的(お客様が個人の場合)または社内業務目的(お客様が法人の場合)に限り、 (2) オブジェクトコード形式のみで、(3) NFR期間の満了まで使用する非独占的なライセンスを許諾します。 本契約において、「NFR 期間」とは、NFR開始日に始まりNFR終了日に終了する期間を意味し、かかる用語は権利文書に定義されています。

(2) 上記にかかわらず、サブスクリプションパッケージの一部である特定のライセンス付きUAソフトウェア製品(および関連するライセンス有効化ソフトウェア)に対するNFRライセンスは、UAが サブスクリプションパッケージから当該ソフトウェアを除去した場合(UAの単独の裁量による)、直ちに 終了するものとします。

NFRライセンスは譲渡することができません。

3. 制限事項

(a) 全般。UAとお客様との間において、UAは、以下のすべての権利、権原及び利益を留保します。(i) ライセンス対象ソフトウェア(上記2.に定めるお客様が取得されたライセンスの種類を問いません)、これらに関連するアップデートおよびこれらに関連するドキュメンテーション(以下総称して「 ライセンス対象物」といいます)、(ii) ライセンス対象物のすべての派生物(およびその構成要素)、ならびに (i) および (ii) に掲げるものに関するすべての知的財産権 (ただし本契約に明示的に定める制限付ライセンスのみとします)を、UAは、保有することに同意します。 本契約において、「 二次的著作物 」とは、修正、変更、翻訳、要約または編集を意味します。「知的財産権」とは、米国および外国の特許、実用新案、商標、サウンドマーク、著作権、著作権登録、マスクワーク権、企業秘密、著作者人格権、トレードドレス、ノウハウ、アルゴリズム、インパルスレスポンスおよびその他の知的財産権をいい、現在または将来において存在するかどうかにかかわらず、それらのすべての出願および再発行、分割、再審査、更新、延長、暫定、継続および部分的継続、ならびに世界のあらゆる地域における前述のいずれに対しても類似、対応または同等の権利も含まれるものとします。ライセンス対象物の構造、構成およびコンピュータコードは、UAおよび/またはUAのライセンサー(下記3(b)で定義)の貴重な営業秘密および機密情報であり、米国およびその他の国の著作権法および国際条約の規定によって保護されています。 これは特に、お客様が以下のことをしてはならないことを意味します。

(i) ライセンス対象物またはその一部の翻訳、翻案、リバースエンジニアリング、逆コンパイル(適用法令により明示的に認められる場合を除きます)、解体、派生物の作成、修正またはアンバンドル。

(ii) ライセンス対象物またはUAハードウェア機器に設けられた、ライセンス対象物の不正使用を検出および/または防止することを目的とする技術的手段を回避しようとすること。

(iii) (A)本契約に明示的に定められている場合、または(B)UAが事前に書面で明示的に認めた場合を除き、ライセンス対象物を複製、賃貸、販売、サブライセンスまたはアクセス権の付与をすること;

(iv) ライセンス対象物の一部を第三者に譲渡すること(適用法令により明示的に認められる場合を除きます)。ただし、お客様は、以下の場合に、上記第2条に定める適用ライセンス付与において「譲渡可能」と記載されたライセンス対象物を譲渡することができます:

A. 譲受人は、譲渡に先立ち、http://www.uaudio.com/myでUAに登録し、いずれの場合も譲渡前に本契約に定められた条件に拘束されることに同意します;

B. 譲受人が、(1)禁輸国の国民ではなく、禁輸国国内に所在せず、(2)ライセンス対象物を禁止用途に使用せず、(3)制裁対象当事者(これらの用語は本契約第10条に定義されます)でないこと;

C. 譲渡は、http://www.uaudio.com/support/uad/transfer-faq に記載されているように、許可されたUAハードウェアデバイスの譲渡に関連して行われます。ただし、UAが独自の裁量でケースバイケースで書面により承認する場合を除きます(UAは通常、特定の教育施設およびマルチルーム施設に関してのみかかる承認を提供します);

D. お客様は、ライセンス対象物の全部を、その構成要素をアンバンドリングすることなく、譲受人に譲渡するものとします;

E. ライセンス対象物が過去に譲渡されたことがないこと。;そして

F. お客様は、ライセンス対象物のいかなるコピーまたはライセンスオーソライゼーションキーも保持することはできません。

本条(a)(iv)に定める要件を満たす譲渡を、以下、「許可譲渡」といいます。 本第3条(a)(iv)に定める要件を満たすお客様を、以下 「許可された譲渡人 」と呼びます。 また、本条(a)(iv)に定める要件を満たす譲受人は、以下、「許可された譲受人 」といいます。

(b) サードパーティソフトウェアおよびオープンソースソフトウェアに関する特別条件。 場合によっては、ライセンス対象物およびそのコピー(存在する場合)ならびにそこで許諾される知的財産権は、UAの所有ではなく、第三者(以下それぞれを「 UAライセンサー 」といいます)から許諾されるかまたは「オープンソース」として許諾されます。 UAがライセンス対象物を所有しない場合、ライセンス対象物に関するお客様の権利および義務は、本契約に基づく場合とは異なることがあります。UAは、かかる権利および義務が異なる箇所を、UAドメイン(下記第8条に定義します)上に、かかる相違を認識する限りにおいて、リストアップし、また、かかるリストを独自の裁量で適宜更新することができます。 リスト上の各項目に適用される特別条項を熟知することはお客様の義務であり、許諾物を使用するお客様の権利は、当該特別条項により全体として制約されます。

4. ハードウェアの条件。 ライセンスソフトウェア自体(お客様は本契約の条件に従ってライセンスを取得します)の場合とは異なり、お客様は、許可された各UAハードウェアデバイスを(UAから直接か第三者を通じてかを問わず)購入(またはその他の方法で合法的に所有権を取得)する必要があります。 かかる各許可UAハードウェアデバイス及びお客様が将来取得するその他のUAハードウェアに関するお客様の権利及び義務は、本契約に準拠するのではなく、以下によって規定されるものとします。(a) お客様が当該ハードウェアを取得した時点で当該ハードウェアに添付されていた限定的ハードウェア保証(以下「 付随するハードウェア保証」といいます)、または(b) (i) 付属ハードウェア保証がなかった場合、または (ii) 付属ハードウェア保証が、免責、責任の制限または知的財産の所有に関するUAの権利について、限定ハードウェア保証よりも保護が薄い場合には、 http://www.uaudio.com/support/warranty.htmlに定めるウェブサイトハードウェアの保証(以下「 ウェブサイトハードウェア保証」といいます)により、規定されています。 付属ハードウェア保証およびウェブサイトハードウェア保証(該当する場合)は、UAがその単独の裁量で随時変更することができるため、以下ハードウェア保証と呼びます。 お客様は、本契約により、お客様が当該ハードウェア保証に署名した場合と同じ方法で、該当するハードウェア保証に拘束されることに同意するものとします。

5. 期間;終了。

(a) 期間。本契約は、いずれか早く発生した時点で発効するものとします。(i) 本契約に基づき使用許諾される最初のUAソフトウェア製品のエンタイトルメントドキュメントの発効日および (ii) 本契約に基づき使用許諾される最初のUAソフトウェア製品をお客様がダウンロードした日(以下「<l:style5>発効日</l:style5><l:style6>」)、および下記第5条(b)に従って早期に終了されない限り、本契約により指定される最後の有効なライセンスの終了まで完全に効力を有するものとします。</l:style6>

(b) 早期解約。 本契約に基づき管理されるすべてのライセンスは、お客様が本契約のいずれかの条項に従わなかった場合、UAからの通知なしに自動的に終了します。 また、以下の場合には、UAは、通知をもって直ちに当該ライセンスを終了させることができます。(i) お客様が破産宣告を受けまたは破産申立を受け60日以内に当該申立が免除されなかった場合、(ii) お客様が通常の事業の遂行を停止しまたは買収もしくは合併以外の方法でその財産もしくは資産の全部もしくは相当部分を処分しまたは破産申立(お客様が法人であると仮定します)した場合、または (iii) お客様によるライセンス対象物の使用は第三者のいずれかの知的財産権またはいずれかのオープン ソース ライセンス条項を侵害する可能性がある場合、UAは、以下のいずれかに該当する場合、通知をもって、当該ライセンスのすべてを解除することができます。 また、UAは、お客様によるライセンス対象物の一部または全部の使用が許可されていないと合理的に信じる場合、お客様のライセンス対象物の使用に関する権利を確認するまで、お客様によるライセンス対象物の一部または全部の使用を停止することができます。

(c) 終了時の義務 。本契約が終了した場合、お客様は、許諾物の使用を中止し、かつ、そのすべてのコピーを破棄するものとします。

(d) 存続。 第3条(ただし、第3条(a)において特定の状況下でライセンス対象物の移転を認める規定を除く)および第4条〜第15条は、本契約の終了後も有効に存続するものとします。

6. 免責事項。 本契約に明示的に規定されている場合を除き、UA、UA のライセンサーまたは UA の正規販売代理店のいずれも、明示または黙示を問わず、ライセンス対象物またはそれらが記録されている媒体に関していかなる保証または表明も行わず、本契約により、(a) 商品性、特定目的への適合性および第三者の権利を侵害していないことの保証、ならびに (b) 特定の期間ライセンスソフトウェアのいずれかのバージョンを維持し、またはそのバージョンに関してサポートを提供するという約束は明確に否定されるものとします。 さらに、UA、UA のライセンサーまたは UA の正規販売代理店のいずれも、ライセンス対象物の使用または使用の結果について、その正確性、精度、信頼性またはその他の観点から、いかなる保証または表明も行いません。UA または UA を代理すると称する者が与えた口頭または書面による情報または助言は、いかなる形でも、保証を生じさせず、本保証の範囲を拡大するものではありません。本契約に明示的に規定されている場合を除き、(x)ライセンス対象物に欠陥があると判明した場合、お客様(UA、UA ライセンサーまたは UA 正規代理店ではなく)は、必要な全てのサービス、修理または補正の費用を負担するものとし、(y)いかなる場合も、お客様は、ライセンス対象物を他のソフトウェアと交換する権利またはライセンス対象物に支払った料金の一部を返金する権利を与えられないものとします。

この保証の免責は、法域によっては有効でない場合があります。 お客様は、法律に基づいて、放棄または免責されない追加の保証の権利を有する場合があります。 UA は、法律で認められていない範囲において、お客様の保証権を制限しようとするものではありません。 法域固有の規定については、第 13 条を参照してください。

本条第6項の規定は、その原因の如何を問わず、本契約の終了後も存続しますが、これは、かかる終了後にライセンス対象物を使用する権利を暗示したり、作成したりするものではありません。

7. 賠償責任の制限 . UA、UA のライセンサーまたは UA の正規販売代理店は、契約、不法行為、過失または製造物責任にかかわらず、顧客に対して、利益の損失、使用の損失、事業の中断、データの損失またはファイルの損失、あるいは間接的、特別な、あるいは限定されないいかなる請求、損失、損害に対して責任を負わないものとします。ライセンス対象物の使用もしくは使用不能、またはライセンス対象物の性能もしくは運用に起因または関連する、あらゆる種類または性質の付随的または結果的損害については、たとえUA、UAライセンサーまたはUA正規代理店(場合により)がかかる損害の可能性について通知を受けていたとしても、これを賠償するものとします。いかなる場合においても、契約、不法行為(過失を含みます)その他を問わず、全ての損害、損失および訴因について、UA、UAライセンサーまたはUA正規販売代理店のお客様に対する責任の総額は、お客様が該当するライセンス対象物に対して支払った金額を超えないものとします。

上記の制限および除外は、お客様の法域において適用される法律で認められる範囲において適用されます。 この責任限定は、法域によっては有効でない場合があります。 お客様は、消費者保護法およびその他の法律の下で放棄することができない権利を有する場合があります。 UAは、法律で認められない範囲において、保証または救済を制限しようとするものではありません。 法域固有の記述については、第 13 条を参照してください。

本条第7項の規定は、本契約の終了後も、その原因の如何を問わず存続しますが、終了後においても、ライセンス対象物を使用する権利を継続して有することを示唆または創出するものではありません。

8. ライセンス対象物と第三者ドメインの UA の接続、プライバシーポリシー

(a) 接続 。本契約期間中、お客様は、ライセンス対象物を介してUAまたは第三者のインターネットドメインアドレス(以下“ドメイン といいます)に接続することを希望する場合があります。 また、ライセンス対象物は、本条(a)に定める目的を含むがこれに限定されない様々な目的のために、予告なく、お客様のコンピュータを自動的にドメインに接続させることがあります。

(i) アクティベーション;ライセンス検証 。 お客様がUADハードウェアデバイスを登録する前に、お客様はUAのユーザーアカウント(以下「ユーザーアカウント 」)を作成する必要があります。このプロセスにより、お客様に関する特定の情報(お客様の電子メールアドレス、郵便番号、居住国、その他の一般情報(お客様が使用するDAWの種類など)を含みますがこれに限定されません)をUAドメインに送信することになります。 また、お客様がオンラインストアからUAソフトウェア製品のライセンスを希望する場合、お客様は追加の情報(お客様の住所、クレジットカード情報を含みますが、これに限定されません)を提供することが必要となります。 また、ライセンス対象物は、ライセンス対象物の不正使用または未承認使用の検出もしくは防止、およびDSPの使用状況の報告等のために、インストール時、起動時およびその後も定期的または断続的に、お客様のコンピュータを予告なくUAドメインに接続させることができるものとします。 ライセンス対象物の起動もしくは登録を行わなかった場合、またはライセンス対象物の不正使用もしくは未承認使用に関するUAの判断により、ライセンス対象物の機能低下もしくは動作不能、またはライセンスの終了が生じる場合があります。

(ii) バグレポート 許諾物は、予告なく、お客様のコンピュータをUAドメインに自動的に接続させ、許諾物の機能に関するエラーを報告させることがあります。

(iii) アップデート 許諾物は、予告なく、お客様のコンピュータをUAドメインに自動接続(断続的または定期的に)させ、その結果、お客様のコンピュータをUAドメインに接続させる場合があります。(a) コンピュータへのダウンロードおよびコンピュータへのインストールが可能なアップデートの有無を確認し、(b) インストールの試行の結果をUAに通知します。

(iv) コンテンツの配信。 ライセンス対象物は、お客様のコンピュータをUAドメインに接続させ、UAがライセンス対象物および/または他のUA製品およびサービスに関するコンテンツを配信できるようにする場合があります。

(v) オンラインサービスの利用 。ライセンス対象物は、13d)項(UAが提供するオンラインサービス)及び13(e)項(第三者が提供するオンラインサービス)に定めるとおり、UAまたは当該第三者が提供するコンテンツおよびサービスへのお客様のアクセスを容易にするために、お客様のコンピュータを予告なく断続的または定期的にUAドメインまたは第三者のドメインに自動的に接続させることができます。 また、ライセンス対象物は、お客様がオフラインの状態でもこれらのサービスを直ちに利用できるようにするため、予告なく自動的にインターネットに接続してこれらのオンラインサービスからダウンロード可能なマテリアルを更新することがあります。

(vi) 非アクティブ化 お客様は、ライセンス対象物を別のコンピュータにインストールおよび起動するために、お客様のコンピュータから該当するライセンス対象物をアンアクティブ化およびアンインストールすることができます。 実行されるアンアクティベーションにより、コンピュータがUAドメインに接続される場合があります。

(b) プライバシーポリシー 前述の、UAがお客様のコンピュータからデータを収集する可能性のある状況の一覧は、すべてを網羅したものではなく、時間の経過とともに変更される可能性があります。 より包括的なリストは、 http://www.uaudio.com/privacy.html にあるUAのプライバシーポリシー(以下「プライバシーポリシー」)に記載されています。 プライバシーポリシーには、より包括的なリストが含まれているだけでなく、UAが収集する情報の種類およびその情報の使用方法を制限するためにお客様が有する権利についても記載されていますので、お客様は、プライバシーポリシーを慎重に確認することを強く推奨されます。 プライバシーポリシーと本契約の間に矛盾がある場合、プライバシーポリシーが優先されるものとします。

9. ライセンスの遵守 。お客様が(個人ではなく)法人である場合、お客様は、UAまたはその正式代表者が、12ヶ月に1回を上限として、7営業日前にお客様に通知した上で、お客様の記録、システムおよび施設を検査し、ライセンス対象物の使用がUAからの有効なライセンスに合致することを確認する権利を有することに同意するものとします。さらに、お客様は、ライセンス対象物の使用がUAからの有効なライセンスに合致していることを確認するためにUAが要求するすべての記録および情報を、UAの要求から30日以内にUAに提供するものとします。 本9条に定めるUAの監査権は、ライセンス対象物により実行され得るライセンス有効性チェックに追加されるものです。

10. 輸出法 お客様は、ライセンス対象物が米国輸出管理規則およびその他の輸出に関する法律、制限および規制(以下総称して「輸出法 」といいます)の適用を受けること、ならびにお客様が輸出法を遵守することを了承するものとします。お客様は、直接または間接を問わず、ライセンス対象物を以下の宛先に発送、譲渡、輸出または再輸出しないものとします。(a) 米国輸出規制対象国(現在、キューバ、イラン、北朝鮮、スーダンおよびシリアを含みますが、必ずしもこれらに限定されません)(以下、それぞれを“ 禁輸国”」といいます);(b) お客様が、核兵器、化学兵器、生物兵器、ロケットシステム、宇宙ロケット、観測ロケット、無人航空機システムの設計、開発、製造にそれらを利用することを知り、または知る理由のあるエンドユーザ(それぞれ、「 禁止された用途」);(c) または米国への参加を禁止されているエンドユーザ (d)。 (c)米国政府の連邦政府機関によって米国輸出取引への参加を禁止されたエンドユーザ(以下、それぞれを「制裁対象者 」といいます)。さらに、お客様は、ライセンス対象物を輸入、輸出または使用するお客様の権利に影響を及ぼす可能性のある、お客様の法域における現地法を遵守する責任を負います。お客様は、以下の事項を表明し、保証するものとします。(x) 禁輸国の国民でないこと、または禁輸国に所在しないこと、(y) 禁止された用途にライセンス対象物を使用しないこと、および (z) 制裁対象当事者でないこと。ライセンス対象物を使用するすべての権利は、お客様が本契約の条件に従わない場合、当該権利が失効することを条件として付与されます。

11. 米国政府関連のエンドユーザーへの通知

(a) 米国政府へのソフトウェアのライセンス供与。 お客様は、米国政府またはその請負業者による取得のためにライセンス対象物のライセンスを行う場合、連邦規則集第48編第12.212条(文民機関用)ならびに連邦規則集第227.7202-1条および第227.7202-4条(国防省用)に定める方針に従ってライセンスを行うことに同意されるものとします。米国政府エンドユーザーについては、UAは、該当する場合、大統領令11246改正、1974年ベトナム退役軍人再適応支援法402条(38 USC 4212)、1973年リハビリテーション法503条改正、及び41 CFRパート60-1から60-60、60-250及び60-741の規則を含む、すべての該当する機会均等法を遵守することに同意するものとします。前文に含まれるアファーマティブアクション条項および規則は、参照することにより本契約に組み込まれるものとします。

(b) 市販品。 米国政府のエンドユーザにとって、ライセンス対象物は、連邦規則集第48編第2.101条で定義される「商業品」であり、連邦規則集第12.212条または連邦規則集第227.7202条で用いられる「商業コンピュータ ソフトウェア」および「商業コンピュータ ソフトウェア ドキュメント」(これらの用語は適宜)から構成されています。48 C.F.R.12.212項または48 C.F.R.227.7202-1〜227.7202-4項(適宜)に従い、「商業コンピュータソフトウェア」および「商業コンピュータソフトウェア文書」は、米国政府のエンドユーザに対して、(i)商業品としてのみ許諾されており、かつ (ii) その他のすべてのエンドユーザに対して本条件に従って許諾される権利のみ有するものとされています。本書は、米国著作権法に基づく未公開の権利です。

12. 準拠法 下記第 13 条に定める場合を除き、本契約は、カリフォルニア州の居住者によってカリフォルニア州内で締結され、かつ完全に履行される契約に適用される、カリフォルニア州法に準拠し、これに従って解釈されるものとします。 本契約は、以下のものには準拠しないものとし、その適用はここに明示的に排除されるものとします。(x) 国際物品売買契約に関する国連条約、および (y) 統一コンピュータ情報取引法(いずれかの法域で制定されたもの)。

13 . 具体的な規定と例外事項 。本条は、ライセンス対象物の特定の製品およびコンポーネントに関する特定の条項、ならびに上記条項に対する限定的な例外を定めるものです。本条に定める規定が本契約中の他の条項または条件と抵触する場合、本条に定める規定が当該他の条項または条件に優先して適用されます。

(a) 権利侵害 。本契約は、消費者として取引する者を含む、いかなる当事者の法的権利も害するものではありません。例えば、個人的、家庭的または家庭内での使用(事業目的ではない)を目的としてライセンス対象物を入手するニュージーランドの消費者にとって、本契約は、消費者保証法の適用を受けます。

(b) オーストラリア 保証に関する告知義務。 お客様がオーストラリアにおいてライセンス対象物を入手される場合、本契約中の別段の定めにかかわらず、以下の規定が適用されるものとします:

「オーストラリアのお客様者へのお知らせ:

当社の商品には、オーストラリア消費者法の下で除外できない保証があります。お客様は、重大な故障に対する交換または返金、およびその他の合理的に予見可能な損失または損害に対する補償を受ける権利を有します。また、商品が許容できる品質でなく、その故障が重大な故障に相当しない場合、商品の修理または交換を受ける権利があります。当社のソフトウェア製品には、契約書に記載されている4585 Scotts Valley Drive, Scotts Valley, CA 95066の住所を持つUniversal Audio, Inc.によって与えられる90日間の限定保証も付与されています。製品納入後90日を経過しても、ユーザーマニュアルに記載された一般的な特徴や機能が得られない場合は、製品の詳細、シリアル番号、購入証明書を添えてUAカスタマーサポート(+1-877-698-2834)までお電話ください。その際、弊社が指定する住所にソフトウェア製品を返送していただく必要がある場合がありますが、その場合の返送料はお客様のご負担とさせていただきます。本保証に基づく特典は、お客様が法律上有する他の権利および救済措置に追加されるものです。」

(c) 欧州経済地域での保証

(i) お客様がライセンス対象物を欧州経済地域(EEA)内で入手し、お客様が通常EEA内に居住し、お客様が消費者である場合(すなわち、ライセンス対象物の使用が業務に関連しない個人的な目的である場合)、上記第6条(免責)にかかわらず、UAは、インストール後2年間、該当するUAハードウェア デバイスで使用した場合に、当該ライセンス対象物により当該ユーザーマニュアル記載の機能(「同意機能」)を提供することを保証します。合意された機能性からの実質的な差異がない場合には、いかなる保証権も生じません。本保証は、ソフトウェアの非再販用コピーには適用されず、また、ソフトウェアがお客様によって改変されたために機能しない場合には、適用されません。保証請求をするためには、お客様は、この2年間において、ライセンス対象物の購入証明の詳細を添えて、UAカスタマーサポート部門に通知する必要があります。UAは、ライセンス対象物に欠陥があるか否かをお客様に確認し、または、お客様がライセンス対象物を正しくインストールまたは使用しなかったためにエラーが生じたことをお客様に通知します(この場合、UAはお客様を支援するものとします)。ライセンス対象物に瑕疵がある場合、お客様は、UAに対し、ライセンス対象物の払戻し、修理品または交換品のいずれかを請求することができます。 請求には、購入証明書を添付する必要があります。お客様の保証の詳細が立証された場合、UAは修理済みまたは交換済みのライセンス対象物に関するお客様の要求に応じます。ただし、UAがこれに応じることが合理的でない場合は、UAはお客様に払戻しを行います。保証に関するお問い合わせは、UAカスタマーサポート部門までご連絡ください。

(ii)お客様がライセンス対象物の使用に関して申し立てる損害賠償請求については、第7条(責任の制限)の規定が引き続き適用されることにご留意ください。ただし、UAは、UAによる本契約の違反の際に合理的に予見可能な直接的損害について責任を負うものとします。 お客様は、損害を回避、軽減するためにあらゆる合理的な手段を講じることが望まれます。

(iii) 本契約、特に本13条(c)は、ライセンス対象物の使用に関して問題が生じた場合に、お客様の権利(法的権利を含みます)を記述することを意図しています。 お客様の法的権利が本記載よりも大きい場合、お客様の法的権利が適用されるものとします。

(d) UAが提供するオンラインサービス。 ライセンス対象物は、UAが維持するウェブサイト上でホストされるコンテンツおよび各種サービス(以下「UA オンラインサービス」といいます)へのお客様のアクセスを容易にします。かかるUAオンライン サービスの例としては、「ダウンロード」、「オンライン ストア」、「サポート」、「プロダクト」ウェブページが挙げられますが、これらに限定されません。場合によっては、UAオンラインサービスは、ウェブサイト上でホストされているにもかかわらず、ライセンス対象物内の機能または拡張機能として表示されることがあります。UAオンラインサービスにアクセスするためには、お客様がライセンス対象物を起動し、UA IDを取得し、追加利用規約に同意し、または、別途料金を必要とする場合があります。UAオンラインサービスは、すべての言語で、またはすべての国の居住者が利用できるとは限りません。UAは、いつでも、いかなる理由によっても、UAオンラインサービスの利用可能性を変更または中止することができます。また、UAは、以前は無料で提供されていたUAオンラインサービスへのアクセスまたはその利用について、料金を徴収する権利を留保します。 第8条には、インターネット接続とお客様のプライバシーに関する重要な情報が記載されています。第8条に定めるとおり、ライセンス対象物がUAオンラインサービスにアクセスする場合、お客様の当該UAオンラインサービスの利用は、http://www.uaudio.com/privacy.html のUAプライバシーポリシー、http://www.uaudio.com/terms.html のuaudio.com利用規約およびその時点でお客様に提示されうる追加利用規約に支配されます。

(e) 第三者が提供するオンラインサービス。 ライセンス対象物は、商品、情報、ソフトウェアおよびサービスを提供する第三者が運営するウェブサイト(以下「 第三者オンラインサービス」といいます)へのお客様のアクセスを容易にする場合があります。かかる第三者オンライン サービスの例としては、YouTube、Soundcloud、FacebookおよびPaypalのサービスが挙げられますが、これらに限定されるものではありません。 お客様による第三者オンラインサービスへのアクセスおよび使用は、当該サイトまたはその他当該第三者オンラインサービスに関連する条件、免責事項、および通知により管理されるものとします。 UAは、第三者オンラインサービスを管理、保証、または責任を負いません。 第三者オンラインサービスに関連するお客様と第三者との間の取引は、当該第三者のプライバシーポリシーおよびお客様の個人情報の使用、商品およびサービスの引渡しおよび支払い、ならびに当該取引に関連するその他の条件、保証または表明を含め、お客様と当該第三者との間でのみ行われるものとします。第三者オンラインサービスは、すべての言語で、またはすべての国の居住者が利用できるとは限りません。UAは、いつでも、いかなる理由によっても、第三者オンラインサービスの利用可能性を変更または中止することができます。

UAもしくはその関連会社または第三者が別段の合意により明示的に同意した場合を除き、お客様によるUAのオンラインサービスおよび第三者のオンラインサービスの利用は、第6条および第7条の保証免責および責任制限に基づき、お客様自身の責任で行われるものとします。

14. 名誉棄損の禁止 。 お客様は、UA、UA代理店または正規UA販売店について、当事者の評判を損ねる(または損ねることを意図する)いかなる内容も公表せず、チャットルーム、オンラインフォーラムまたはその他のメディアで発表しないことに同意するものとします。

15. その他。 何らかの理由により、管轄裁判所が本契約のいずれかの条項またはその一部を執行不能と判断した場合、当該条項またはその一部は、当事者の意図を実現するために許容される最大限の範囲で執行され、本契約の残りの部分は引き続き完全に効力を有するものとします。本契約は、ライセンス対象物の使用に関する両当事者間の完全な合意を構成し、当該事項に関する過去または現在の書面または口頭による一切の了解事項または合意に取って代わるものです。本契約の修正または変更は、UAの正当な権限を有する代表者が署名した書面によらない限り、拘束力を持ちません。

本契約に関して質問がある場合は、UA(4585 Scotts Valley Drive、Scotts Valley、CA、95066 USA、+ 1-831-440-1176、またはwww.uaudio.com)に連絡してください。

Copyright©2022UniversalAudio、Inc.無断複写、転載を禁じます。

UA は、UA ソフトウェア製品および/または UAD プラットフォームに関連して使用される特定の商標(またはその出願)を所有しています(以下、総称して「 UA Marks34」)。

t

1176、1176LN、175-B、176、APOLLO、APOLLO TWIN、ARROW、ASTRA MODULATION MACHINE、BOCK、BOCK AUDIO と BOCK AUDIO ロゴ、CENTURY TUBE CHANNEL STRIP、CYCLOSONIC PANNER、DREAMVERB、DYTRONIC、EQP-1A、GOLDEN REVERBERATOR、GOLDEN REVERBERATOR と UA ダイヤモンドデザイン、GOLDEN REVERBERATOR と UA ダイヤモンドデザイン(シリーズ)、HELIOS、LA-2A、LUNA、OPAL、OX、OX AMP TOP BOX と デザイン、OXIDE、POWERED PLUG-INS、RAYMOND、SHAPE、SOUNDELUX と SOUNDELUX USA ロゴ、SPHERE、STARLIGHT ECHO STATION、TELETRONIX、THE AUTHENTIC SOUND OF ANALOG、TOWNSEND LABS、TRI-STEREO CHORUS、U UNISON PREAMPS & Design、UA ダイヤモンドデザイン、UAD、UAD 2 POWERED PLUG-INS、UAD-2 LIVE RACK、UNIVERSAL AUDIO、UNIVERSAL AUDIO と UA ダイヤモンドデザイン、BINSON、DREAM 65、FIL-TRON、RUBY 63、SETTING THE TONE SINCE 1958、SOUNDELUX USA、UAFX (定型化)、UNIVERSAL AUDIO APOLLO、UNIVERSAL AUDIO UAD、VOLT UNIVERSAL AUDIO と UA ダイヤモンドデザイン、VOLT UNIVERSAL AUDIO and UA INC. ダイヤモンドデザイン、 WATERFALL B3、WOODROW 55

別途契約により書面で合意された場合を除き、お客様は、いかなるUAマークに対しても利害関係を有さず、UAは、すべてのUAマークおよびその出願、再発行、分割、再審査、更新または延長に関するすべての権利、権原および利益の唯一かつ独占的な所有者であり続けるものとします。

その他、記載されている会社名、製品名は、各社の商標です。

2022年3月8日発効