カートの内容 カー トを見る

  • 合計: $0.00
  • アイテム数: 0
チェッ クアウト

レビュー 31 レビュー

4.42 5つ星中

by M. Nigro (12/14/2016):

Great companion for the Marshal virtual amps collection! Read more

20 レビュー
7 レビュー
2 レビュー
1 レビュー
1 レビュー
概要
Distortion Essentials バンドル
3種類の伝説的なディストーションペダルを
UAD-2 とApollo インターフェイスで使用可能

Distortion Essentials では、パワフルで本物のオーバードライブ、ディストーション、ファズの3ビンテージ・グラインドマシンをUAD-2 、 Apollo インターフェイスで使用できるようになる。

これらの高く評価されたストンプボックスのクラシック・エミュレーションは、universal Audio のUnison™ を使用して個々のタッチ、トーン、フィールを与えます。


新機能:
  • Apollo Twin、DUO、QUAD で伝説的なディストーションペダルを使用してトラッキング
  • Jeff Beck、David Gilmour、Stevie Ray Vaughan が使用したものと同じペダルの絶妙なグラインド、分厚くいサチュレーション・サウンドを再現
  • すべてのUAD-2 ハードウェアをつかったミックスダウン時にギターやシンセ、ドラム、ボーカルに興味深いオーバードライブテクスチャーを加える
  • Apollo のUnison テクノロジーにより、オリジナルのストンプボックスと同じトーン、タッチを手に入れる




Ibanez® TS808 Tube Screamer
1979 年後半にリリースされたIbanez Tube Screamer TS808 オーバードライブ・ペダルは、おダイナミックで繊細なタッチの歪み、太いミッドレンジによりすぐにレジェンドとなりました。Stevie Ray Vaughan、Eric Johnson、Brad Paisley 等、多くのギタリストのペダルボード上の主力となり、ギタリストにとって神聖な場所を確保しています。Ibanez Tube Screamer TS808 は、UAD-2 や Apollo を使用するすべてのスタイルのギタリストのトラッキングやミックスダウンにビンテージ・グラインドマシンのディティールを再現して、そのサウンドの膨大な可能性を与える。

Bermuda Triangle
それは紛れもないクラシックなファズ/ディストーションの最高峰、 Electro-Harmonix Big Muff。 ビンテージのBig Muff は、パワフルで太いサスティン、アグレッシブなアタックとド派手なサウンドの個性を持っています。Big Muff の神聖なる70年代前半の“トライアングル”バージョンにインスパイアされ、UAD-2 と Apollo インターフェイスのためのBermuda Triangle プラグインは、Pink Floyd から White Stripes までのクラシック・レコードのサウンドを飾ってきた強烈なサウンドと悪魔のようなファズを提供します。
Raw DistortionTM
Pro Co Rat distortion ペダルのウォームなオーバードライブとダーティなグラインドは、70年代後半のほとんどのギタリストにとって不可欠な歯車の一つでした。Jeff Beck からJohn Scofield に至るまで、すべてのスタイルのプレーヤーは、Rat のレンジ、スムースさや、豊かなゲインを愛しました。 UAD-2 とApollo で使用できるRaw Distortion は、クラシックなハードウェアのグリッド、ダイナミクス等、伝説とも言えるディストーション・ボックスの忠実なエミュレーションです。

Unison テクノロジーによって、本物の音、タッチ、フィールを再現
楽器のシグナルチェインの最初となるペダルのインタラクション(相互作用)は、ストンプボックスの独自のサウンドやキャラクターを再現する必要があります。Universal Audio のUnison テクノロジーを使用すると、シグナルをApollo Twin、DUO、QUAD に接続した時にこれらのビンテージ・ペダルと同じ回路インタラクション、ゲインレンジとクリップ・ポイントを再現します。これは、オリジナルのハードウェアの本物のトーン、フィールとレスポンスを与えます。
Unison Technology

$249.00

視覚と聴覚による Ibanez Tube Screamer TS808 とすべての Ibanez の登録商標の参照はIbanez より書面による許諾を得ています。
Bermuda Triangle と提携し、現在Electro-Harmonix Big Muff の名称を保持している企業から承認、エンドースも受けていません。Big Muff の名称は、Universal Audio の製品によりエミュレートされているクラシックエフェクトを識別する目的でのみ使用されます。
Raw Distortion と提携し、現在Pro Co Rat の名称を保持している企業から承認、エンドースも受けていません。Pro co Ratの名称は、Universal Audio の製品によりエミュレートされているクラシックエフェクトを識別する目的でのみ使用されます。


聴く
$249.00

FAQ
Distortion Essentials Bundle.
ベーシック& FAQ
Ibanez Tube Screamer TS808
Ibanez Tube Screamer TS808 とはどんなものですか?

Ibanez Tube Screamer TS808 プラグインは、これまでに発売されたギター・ペダルの中でもっとも人気のあったモデルの一つ、Ibanez Tube Screamer TS808の本格的なエミュレーションです。設計はクリッピングサーキットでインプットシグナルとアウトプットシグナルをミックスさせることでクリッピングのスレッショルドで失われるインプットシグナルの持つダイナミクスを保つことができます。このために明快さとレスポンスの良さを向上させることができます。プラグインでは、高価で1980 年代日本製のなかなか見つけることが難しいこのストンプボックスのオリジナルの機能やコンポーネントを完全再現しています。

すでにTube Screamer ペダルを持っていますが、それでもプラグイン・モデルを必要としますか?

少数の人しか見つけることができない貴重なハードのエミュレーションであることに加え、プラグインを使用すると、様々なソースに同時使用できるよう複数のインスタンスを可能とします。また、プラグインなので、ミックス時にトーンをさらに洗練し、見直すことができる自由さを持っており、クリエイティブな使用方法でエフェクトを使用することもできます。アンプモデリング・プラグインを使用している場合、ハードウェアの Tube Screamer とアンプを使用している時と同じように既存のソフトウェアのサウンド・パレットを拡大させることができます。

Apollo のプリアンプを使用してダイレクトレコーディング際にどのようにTube Screamer を使用するのですか?

もっとも本物に近い使用方法は、シンプルに Hi-Z ジャックに接続し、Console アプリケーションの“インプット”インサートにUnison プラグインをドロップします。必要に応じて標準のインサート内に別のペダルやギターアンプを使用してください。このように使用すると、Hi-Z インプットはほぼレイテンシーがゼロでのレコーディングが可能となります。物理的なゲインや、Apollo のハードウェア・プリアンプのインプットインピーダンスのコントロールに加え、Unison では、モデリングしたプリアンプパラメーターの触覚的なコントロールを可能とします。その後は、ほぼレイテンシーゼロの状態でギターレコーディングをお楽しみください。

UAD-2 ハードウェア、またはApollo 16 を所有しています。このモデルでも Tube Screamer を使用できますか?

はい。Unison プラグインでも DAW 内で標準の UAD プラグインとして使用することができますし、Apollo のConsole でリアルタイムのインサートが可能です。Unison プラグインは、 UAD-2 ハードウェアでカラーやトーンを加えるためにも素晴らしいですが、 Unison テクノロジーによるインタラクティブ性は、Apollo DUO、Apollo QUAD、Apollo Twin (物理的なマイクプリアンプをもつデバイス)での使用可能です。

このプラグインをUnison を使用してマイクやライン・インプットに使用することができますか?

はい、可能ですが、Hi-Z インプット使用時が、もっとも正確にサウンドやハードウェアペダルと同等の経験を得ることができます。

ミックス時にTube Screamer を使用するにはどうしたら良いですか?

多くのレコーディング&ミックス・エンジニアがミックス時にストンプボックスを使用しています。Tube Screamer は、チューブのクリエイティビティやカラーを必要とするトラックを持つ DAW のインサートの何処にでも使用することができます。プラグインがHi-Z デバイスとして動作する場合、プラグインに使用するシグナル・レベルに気をつけなければなりません。

Bermuda Triangle
Bermuda Triangle とはどんな機材ですか?

Bermuda Triangle は、これまでに発売されたギター・ペダルの中でもっとも人気のあったモデルの一つ、Electro-Harmonx Big Muffの本格的なエミュレーションです。プラグインは、2段のクリッピングダイオード・ペアによる有名なハイゲインオーバードライブ・サーキットをベースにしています。そしてこのプラグインは、高価でなかなか見つけることが難しい、アメリカ製のこのストンプボックスのオリジナルの機能やコンポーネントを完全再現しています。

すでにハードウェアの Big Muffペダルを持っていますが、それでもプラグイン・モデルを必要としますか?

少数の人しか見つけることができない貴重なハードのエミュレーションであることに加え、プラグインを使用すると、様々なソースに同時使用できるよう複数のインスタンスを可能とします。また、プラグインなので、ミックス時にトーンをさらに洗練し、見直すことができる自由さを持っており、クリエイティブな使用方法でエフェクトを使用することもできます。アンプモデリング・プラグインを使用している場合、ハードウェアの Big Muff  とアンプを使用している時と同じように既存のソフトウェアのサウンド・パレットを拡大させることができます。

Apollo のプリアンプを使用してダイレクトレコーディング際にどのようにBermuda Triangle を使用するのですか?

もっとも本物に近い使用方法は、シンプルに Hi-Z ジャックに接続し、Console アプリケーションの“インプット”インサートにUnison プラグインをドロップします。必要に応じて標準のインサート内に別のペダルやギターアンプを使用してください。このように使用すると、Hi-Z インプットはほぼレイテンシーがゼロでのレコーディングが可能となります。物理的なゲインや、Apollo のハードウェア・プリアンプのインプットインピーダンスのコントロールに加え、Unison では、モデリングしたプリアンプパラメーターの触覚的なコントロールを可能とします。その後は、ほぼレイテンシーゼロの状態でギターレコーディングをお楽しみください。

UAD-2 ハードウェア、またはApollo 16 を所有しています。このモデルでも Tube Screamer を使用できますか?

はい。Unison プラグインでも DAW 内で標準の UAD プラグインとして使用することができますし、Apollo のConsole でリアルタイムのインサートが可能です。Unison プラグインは、 UAD-2 ハードウェアでカラーやトーンを加えるためにも素晴らしいですが、 Unison テクノロジーによるインタラクティブ性は、Apollo DUO、Apollo QUAD、Apollo Twin (物理的なマイクプリアンプをもつデバイス)での使用可能です。

Can this plug-in be used with the Mic and Line Inputs under Unison?

はい、可能ですが、Hi-Z インプット使用時が、もっとも正確にサウンドやハードウェアペダルと同等の経験を得ることができます。

ミックス時にBermuda Triangle を使用するにはどうしたら良いですか?

多くのレコーディング&ミックス・エンジニアがミックス時にストンプボックスを使用しています。Bermuda Triangle は、チューブのクリエイティビティやカラーを必要とするトラックを持つ DAW のインサートの何処にでも使用することができます。プラグインがHi-Z デバイスとして動作する場合、プラグインに使用するシグナル・レベルに気をつけなければなりません。

UAD Raw.
UAD Raw とはどんなものですか?

UAD Raw は、これまでに発売されたギター・ペダルの中でもっとも人気のあったモデルの一つ、ビンテージのPro Co Rat ストンプボックスの本格的なエミュレーションです。プラグインは、シングル・オペアンプをベースにした非常にシンプルな回路を持つディストーション・ペダルに基づきます。歪みは、インプット・ウェーブフォームのハードクリッピングを生成するためにグランドにアウトプットをショートさせる可変ゲインサーキットを使用して作られています。プラグインは、この有名で探しだすことが難しいストンプボックスを再現するためにすべてのオリジナルの特徴とパーツを再現しています。

すでにハードウェアの Raw ペダルを持っていますが、それでもプラグイン・モデルを必要としますか?

少数の人しか見つけることができない貴重なハードのエミュレーションであることに加え、プラグインを使用すると、様々なソースに同時使用できるよう複数のインスタンスを可能とします。また、プラグインなので、ミックス時にトーンをさらに洗練し、見直すことができる自由さを持っており、クリエイティブな使用方法でエフェクトを使用することもできます。アンプモデリング・プラグインを使用している場合、ハードウェアの Raw とアンプを使用している時と同じように既存のソフトウェアのサウンド・パレットを拡大させることができます。

Apollo のプリアンプを使用してダイレクトレコーディング際にどのようにRaw を使用するのですか?

もっとも本物に近い使用方法は、シンプルに Hi-Z ジャックに接続し、Console アプリケーションの“インプット”インサートにUnison プラグインをドロップします。必要に応じて標準のインサート内に別のペダルやギターアンプを使用してください。このように使用すると、Hi-Z インプットはほぼレイテンシーがゼロでのレコーディングが可能となります。物理的なゲインや、Apollo のハードウェア・プリアンプのインプットインピーダンスのコントロールに加え、Unison では、モデリングしたプリアンプパラメーターの触覚的なコントロールを可能とします。その後は、ほぼレイテンシーゼロの状態でギターレコーディングをお楽しみください。

UAD-2 ハードウェア、またはApollo 16 を所有しています。このモデルでも Tube Screamer を使用できますか?

はい。Unison プラグインでも DAW 内で標準の UAD プラグインとして使用することができますし、Apollo のConsole でリアルタイムのインサートが可能です。Unison プラグインは、 UAD-2 ハードウェアでカラーやトーンを加えるためにも素晴らしいですが、 Unison テクノロジーによるインタラクティブ性は、Apollo DUO、Apollo QUAD、Apollo Twin (物理的なマイクプリアンプをもつデバイス)での使用可能です。

このプラグインをUnison を使用してマイクやライン・インプットに使用することができますか?

はい、可能ですが、Hi-Z インプット使用時が、もっとも正確にサウンドやハードウェアペダルと同等の経験を得ることができます。

ミックス時にRaw を使用するにはどうしたら良いですか?

多くのレコーディング&ミックス・エンジニアがミックス時にストンプボックスを使用しています。Bermuda Triangle は、チューブのクリエイティビティやカラーを必要とするトラックを持つ DAW のインサートの何処にでも使用することができます。プラグインがHi-Z デバイスとして動作する場合、プラグインに使用するシグナル・レベルに気をつけなければなりません。

$249.00

レビュー

ユーザーの評価

  • 1 Star
  • 2 Star
  • 3 Star
  • 4 Star
  • 5 Star
平均評価 (31 レビュー)
    • 1 Star
    • 2 Star
    • 3 Star
    • 4 Star
    • 5 Star
    Great value!
    by M. Nigro(Wednesday 14 December, 2016)

    Great companion for the Marshal virtual amps collection! ǶÁÂȪむ

    • 1 Star
    • 2 Star
    • 3 Star
    • 4 Star
    • 5 Star
    REAL SONIDO
    by j. osorno(Tuesday 13 December, 2016)

    real sonido en la emulacion... se pueden trabajar en cualquier mezcla y su sonido se siente muy analogo para ser un plugin ǶÁÂȪむ

    • 1 Star
    • 2 Star
    • 3 Star
    • 4 Star
    • 5 Star
    Essential Pedals for your guitar rig.
    by C. Lee(Sunday 11 December, 2016)

    I'm not a guitar player. I just use electric guitars for demo recording. So I'm learning how to control guitar and amp tones. But still, I'm not sure these simulations works as they should. They sound not bad, but the range of 'fine' tones are very narrow with sims. Do I have to wait for 5… ǶÁÂȪむ

    • 1 Star
    • 2 Star
    • 3 Star
    • 4 Star
    • 5 Star
    Love these!
    by J. Banfield(Thursday 8 December, 2016)

    I absolutely love these pedals. There is always one in the Unison slot in my console. The only one I've been fortunate enough to have hardware experience with is the TS, and this is a pretty faithful reproduction. The response is excellent. All of them have their own character and respond… ǶÁÂȪむ

    • 1 Star
    • 2 Star
    • 3 Star
    • 4 Star
    • 5 Star
    Awesome Unison Effects
    by J. Banfield(Saturday 3 December, 2016)

    I like to practice through the Apollo and not have a bunch of gear laying around. This bundle is a collection of fantastic distortion effects. They go well with ANY of the amp sims in an insert slot. I use these up front in the Unison slot and they just rock. I've got a few of the real… ǶÁÂȪむ

$249.00

機能とスペック
Ibanez Tube Screamer TS808.
機能とスペック
主な機能
  • UAD Ibanez Tube Screamer TS808 は、これまでに作られた中で、もっとも親しまれた必須のギター・オーバードライブペダルをエミュレートします。
  • 1980年代のビンテージ・ストンプボックスのすべての回路とオリジナルの機能やトーンを再現したエミュレーション
  • Ibanez によって公式にライセンスとエンドースされています。
  • ブルージー、ハードロックなトーンにサスティンやボディを加え、アンプやペダルをさらにドライブさせる。
  • ギター、ベース、シンセ、ドラム、ボーカルなどを根本的にシェイプし直しトラッキング
  • Apollo インターフェイス を使用したリアルタイム UAD プロセッシングと Unison テクノロジー機能を使用
  • Unisonテクノロジーによってゲインと共通のプリアンプ・パラメーターをタクティカル(触覚)コントロール
  • ご使用には、正規代理店より購入したUAD-2 DSP アクセラレーター または、Apollo インターフェイスが必要です。
UAD インスタンス・チャートを確認する
パラメーター
  • Overdrive 1 - 10: オーバードライブ量を増減、ディストーションとサスティンをコントロールします。
  • Tone 1 - 10: トレブルのブースト/カットを行います。
  • Level 1- 10: ペダルのアウトプット・レベルを設定します。
  • Output -24.0 ~ 12.0 dB: 着色のないクリーンなゲイン、“0”ラベルをクリックで0に戻ります。
  • Bypass Off/On: “ソフト”バイパスは、一時的にプロセッシングを無効にするが、サーキットのカラーは残ります。
  • Power Off/On: フットスイッチ・ボタン、または UA ダイアモンドロゴをオフ・ポジションにするとDSP プロセッシングの完全なバイパスを提供します。
Bermuda Triangle.
機能とスペック
主な機能
  • UAD Bermuda Triangle は、これまでの中でもっとも評価を受けた必須アイテムのファズの1つをエミュレート
  • すべてのオリジナルの特徴とビンテージ・ストンプボックスのレアな USA 製“トライアングル”を例にコンポーネントを厳格にエミュレーション
  • 他では得られないクリーミーで、バイオリンのようなサスティン
  • ギター、ベース、シンセ、ドラム、ボーカルなどを根本的にシェイプし直しトラッキング
  • Apollo インターフェイス を使用したリアルタイム UAD プロセッシングと Unison テクノロジー機能を使用。
  • Unisonテクノロジーによってゲインと共通のプリアンプ・パラメーターをタクティカル(触覚)コントロール
  • 正規代理店より購入したUAD-2 DSP アクセラレーター・カード 、または Apollo インターフェイスが必要です。
インスタンスチャートを確認する
パラメーター
  • Sustain 1 - 10: オーバードライブ量を増減、ディストーションとサスティンをコントロールします。
  • Tone 1 - 10: 1反時計回りに回すとトレブリーになり、時計回りに回すとトレブルが減少していきます。
  • Volume 1- 10: ペダルのアウトプット・レベルを設定します。
  • Output -24.0 ~ 12.0 dB: 着色のないクリーンなゲイン、“0”ラベルをクリックで0に戻ります。
  • Power Off/On: フットスイッチ・ボタン、または UA ダイアモンドロゴをオフ・ポジションにするとDSP プロセッシングの完全なバイパスを提供します。
Raw Distortion.
機能とスペック
主な機能
  • Raw Distortion はこれまででもっとも人気のあったディストーションペダルの1つをエミュレート。
  • ビンテージ・ストンプボックスのすべての回路とオリジナルの機能やトーンを再現したエミュレーション
  • オフィシャルにライセンスとエンドースされています。
  • 瞬時にハイゲイン・ロックサウンドに不可欠なグラインドとボディを手に入れることができます。
  • ギター、ベース、シンセ、ドラム、ボーカルなどのトラックに歪みを加える事ができます。
  • Apollo インターフェイス を使用したリアルタイム UAD プロセッシングと Unison テクノロジー機能を使用
  • Unisonテクノロジーによってゲインと共通のプリアンプ・パラメーターをタクティカル(触覚)コントロール
  • ご使用には、正規代理店より購入したUAD-2 DSP アクセラレーター または、Apollo インターフェイスが必要です。
UAD インスタンス・チャートを確認する
パラメーター
  • Distortion 1 ~ 10: ディストーション量の増減をコントロールします。
  • Filter 1 ~ 10: 時計回りに回すと高域をカットし、反時計回りに回すとナチュラルなトーンになります。
  • Volume 1- 10: ペダルのアウトプット・レベルを設定します。
  • Output -24.0 ~ 12.0 dB: カラーを加えないゲイン、クリックと元に戻る“0”ラベル・ボタン
  • Power Off/On: フットスイッチ・ボタン、または UA ダイアモンド・ロゴがオフ・ポジションにある場合すべてのDSP プロセッシングの完全なバイパスを提供します。
$249.00

マニュアル
 Hardware & Software Manuals
$249.00